スパイダーヒッチ

スパイダーヒッチ
  • 分 類なし
  • 学 名なし
  • 英 名Spider Hitch
  • 別 名なし

釣りシーズン ベストシーズン 釣れる

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

特徴

スパイダーヒッチとは

カジキやマグロのトローリングの釣りでナイロンラインを使ってダブルライン(大きなチチ輪)を作るときに使われます。そのダブルラインと太いリーダーを結んで船べりに寄せた巨大魚を素早く船に取り込みます。有名な 「ビミニツイスト」の方がダブルラインでは強度もあり有名ですが、「スパイダーヒッチ」は強度は少し落ちますが簡単に素早く作れる有効な結び方です。国内ではヘラブナ、渓流、アユ釣りで細糸を使って強いチチ輪を作るときに使われます。

27b9b3f7 5daa 47c6 92c3 62277a98419f

1.ラインを二重にして端線付近を手で持つ。

1b6fa3d1 d7df 482b 96b3 08defc767b86

2.親指の先にラインが通る程度の小さな輪を作る。

3e83019a 41af 44b1 b14d 3c621c464738

3.二重ラインの先端側を親指に上から下へと巻きつける。

59b2a7db 5627 4902 ae28 309cb6236895

4.同様に計5回巻きつけ、親指の先の輪に通してゆっくりと引いて締める。

836d2a6e b0cf 4c76 9f21 1180ae74b3fc

5.親指からラインが自然と抜けるように締めるとよい。

協力・株式会社ケイエス企画

ページTOPへ