クリンチノット

クリンチノット
  • 分 類なし
  • 学 名なし
  • 英 名Clinch Knot
  • 別 名サルカン結び

釣りシーズン ベストシーズン 釣れる

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

特徴

クリンチノットとは

金属環とラインの定番の結び方のひとつ。
比較的細いラインをサルカンやスナップなどの接続金具、あるいはルアーに結節するときに用いられる結びで、海釣りや川釣りなどの幅広いジャンルで広く普及している。
構造が単純で素早く作れ、強度も充分です。

F4abbe64 7c1c 4ef8 9d54 2947978c1075

1.カンにラインを通す。

766cb983 9806 4cfa ad02 7c0385e3ec26

2.本線に巻きつける。

E04e9664 40ba 4dc4 96f8 c65346e7517d

3.これを計5回繰り返す。

5838e9e9 28aa 4d35 8abc 27d890968cae

4.ラインの先端を最初にできた輪の中に通す。

6e60cf31 bfca 46c9 88a4 0d31e833b694

5.さらに大きな輪の中に通す。

C1e24741 0f7c 481d 9b6c 186b2c597d9f

6.結び目をカンに近づけながら、少しずつ締める。

F2afb8cc 9dc3 47f9 b47a 76d79793712f

7.最後にラインを強く引いて締め込み、余分なラインをカットして完成。

協力・株式会社ケイエス企画

ページTOPへ