ハチノジムスビ【8の字結び】

ハチノジムスビ【8の字結び】
  • 分 類なし
  • 学 名なし
  • 英 名Figure-eight knot
  • 別 名エイトノット

釣りシーズン ベストシーズン 釣れる

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

特徴

8の字結びとは

チチワ(ループ)を作てエダスを結んだり結び、輪を通して糸同士の結びなど応用範囲の広い基本のノットです。カタチが8の字なのでエイトノットとも呼ばれます。イラストは仕掛け作りで幹糸にエダスを接続する結び方です。自作の胴付き仕掛けに最適です。

860af6b4 cd3d 4209 980d d986093afbbd

1.ハリスの先端を8の字で結びコブを作る。

2ea18a27 7606 4366 9164 f058dd12478d

2.幹糸の輪に通してハーフヒッチの要領でハリスの先端を下から奥へ回し輪の中を手前に通す。


Fcf61021 85f4 4dc7 9e28 9f4aad32040a

3.さらに折り返して奥から手前へ輪の中に通す。

9c35cfd2 354d 4cf0 8d94 492eb45f950f

4.ハリスの先端が抜けないように持ってハリを引いて締める。

協力・株式会社ケイエス企画

ページTOPへ